XM証券

xm証券の評判について ーメリットとデメリットー

更新日:

今回は、XM証券のメリットとデメリットを説明していきます。

 

メリットとデメリットを天秤にかけたうえで、

私はXM証券を利用しています。

 

いろいろな証券会社を利用してきましたが、

海外FX初心者には

XM証券が一番オススメです!

 

XM証券を使うメリット

①ゼロカットシステムのおかげで、日本国内で問題になるFXや株式取引での追証が存在しない。

FXや株式取引では、

リーマンショック、スイスショック、イギリスのユーロ離脱などの急激な市場変動で、

口座の損切りが間に合わず残高が損害を被ってしまうケースがあります。

 

そんな時、

日本国内FX/株式取引の証券会社では「追証」が発生してしまい、

顧客が損害額分を充足しなければいけません。

 

リーマンショック、スイスショック、イギリスのユーロ離脱の頃は

何百万、何千万の「追証」が発生して地獄絵図だったそうです。

 

しかしXMなら、

損失金額をゼロでカットする「ゼロカットシステム」を組み込んでいますから、

口座に入ってる以上の損失はありません。

 

口座にマイナスが生じても「追証」は起こらないのです。

 

「そんなうまい話があるのか」と不審に思われるかもしれませんが、

私も何度か経験済みであるので嘘ではありません。

 

②日本国内のFX証券会社はレバレッジ25倍だが、海外FX証券会社のXMはレバレッジ888倍でトレードできる

ドル円110円のケースではレバ25倍だと1万通貨あたり44000円必要とされます。

しかしながら、

XMではたった1238円でいいのです。

 

レバレッジ888倍のXMでは少ない自己資金で効率的な取引が可能です。

 

③世界23カ国に拡大しており日本語にも100%適応。

日本国内にずっと以前からかなり力を入れており、

XM証券とのやり取りに英語は必要としません。

 

XM証券は全て日本語に対応しているから安心です。

 

日本人職員もたくさん従事しておりメールの返事も迅速です。

 

④土日祝を除いた日本時間の9時から21時までは日本語のホームページからリアルタイムチャットの活用ができる

すぐに質問するときはリアルタイムチャットを活用しましょう。

 

1時間以内に回答がくることもよくあります。

 

なお、英語のリアルタイムチャットは終日営業で、

英語のホームページから使用できます。

 

⑤振込額の20%〜100%が入金ボーナスとしてインセンティブ加算され、トレードで利用可能な証拠金となる。

2段階の入金ボーナスがあります。

 

ここから下の条件で手に入れたインセンティブを効果的に採用すれば、

少ない元金でトレードすることができます。

 

第1段階 100%ボーナス

新規口座開設の際に100%ボーナスが付与されます。

 

5万円を入金した場合、証拠金は10万円となります。

2倍の証拠金で取引できるわけですから、

より効率的な取引が可能となります。

 

新規口座開設以外にも、既存の口座開設者に対しても招待制の100%ボーナスがあります。

経験上、1年に1回は100%ボーナスがあります。

XMから公式メールが来るので、メールは必ずチェックしましょう。

 

第2段階 20%ボーナス

第1段階を越えた後は、

5000ドル(残4500ドル)のボーナスを取得するまでは、

入金額に対して20%のインセンティブが付加されます。

 

450万円を入金した場合、

90万円のボーナスが加算されます。

 

⑥XMロイヤルティプログラムで取引毎にXMPが貯まりボーナス/現金に変換可能。

トレードをするごとに、XMPというポイントが貯まります。

 

取引でたまったXMPは証拠金に交換できます。

 

その証拠金を1円たりとも振込していない別の口座に反映させる事も可能です。

 

XMPのみの口座で利益が出てもその口座からの出金はできるという、

素晴らしい仕組みなのです。

 

⑦一定の条件を満たせばVPSを無料で利用することができる

MT4で自動売買プログラム(EA)を機能させる場合、

1日中MT4を動かす為にVPS(外部のデータサーバー)が必要不可欠です。

 

XMのVPSを使う場合は下記の2条件を満たせば無料で利用可能です。

 

・開設している口座の合計額が5000ドル以上(インセンティブ除外)

・月間で50万通貨以上の往復トレード

 

条件を満たさない場合は

毎月28ドル以上のFX口座から支払うことで利用可能となります

 

ただし、VPS業者は外国の業者のため英語での対応となることには、注意が必要です。

 

日本語は伝わらないので、英語が使えない方は苦労するかもしれません。

 

⑧入出金方法が多様。なお、XMへの入金は手数料無料。

入出金はクレジットカードと国内送金があります。

 

クレジットカード(入金は即反映)

クレジットカードでの入金はすべてXMが手数料負担してくれます。

 

XMからの出金は、

入金した金額分が「クレジットカード会社に返金処理」され、

入金額以外の「利益分」については、指定した銀行口座に出金されます。

 

国内送金

国内送金の場合は1万円以上のときのみ、XMが手数料を負担してくれます。

出金の時は出金先の銀行で「被仕向送金手数料」が0円〜2500円が発生します。

なお、三井住友銀行経由で24時間以内に対応してくれます。

 

⑨100%の注文の約定を提供し、全注文の99.35%が1秒以内に約定。

XM証券は、約定力が高く注文が拒否されることがありません

 

スキャル気味のトレードをする人にとっては、

約定の速さは非常に大事になります。

 

スキャルからスイングまで、不安なくエントリーできます。

 

⑩通貨ペア、エネルギー、貴金属、株式指数等の広範囲な商品60種類以上提供。

通貨に関しては、

マイナーなトルコリラやロシアルーブル、南アフリカランドまであります。

 

あとは、石油や金、銀など。

 

主要からマイナーまで幅広い金融商品を網羅してあります。

 

⑪windows、mac、スマートフォン、タブレットで売買可能で、取引するプラットフォームが優秀。

私はmacが大好きなのですが、

昔からxm証券はmacに対応したプラットフォームを作成してくれています。

 

大部分の証券会社がWindowsのみですから、

macユーザーには嬉しい対応です。

 

⑫顧客の資金を保護しているため、投資家補償基金(ICF)で顧客一人あたり2万ユーロまで保障してくれる。

2万ユーロの保証は、不測の事態を考えると安心ですよね。

 

他の証券会社では、

保証がないことがあるため、顧客のことを考えてくれていることがわかります。

 

⑬日本語に対応したwebセミナーや、FX売買シグナル情報の提供サービスがある。

毎週、火曜日と水曜日にwebセミナーを開催しています。

 

また、webセミナー以外にも売買シグナルがあるなど様々なサービスが提供されてます。

 

XM証券を使うデメリット

良い点ばかりでなく悪い点もありますが、

これはXM証券に限った話ではなく、

海外FX証券を利用する際に必ず生じるデメリットです。

 

①マイナスが出た場合の繰越控除が認められない

海外FXで得た利益は雑所得扱いなので、繰越控除(3年)が利用出来ません

 

たとえば、国内FXだと今年度50万損が出て、次年度100万の利益が出た場合、

今年度の損失50万が繰り越されるので、次年度の利益50万には税金がかかりません。

 

海外FX証券で得た損失は、

翌年度に繰り越せないことが国内FX証券会社に比べて不利な点です。

 

②出金に時間を費やす&受取手数料が加わる。

クレジットカードで振り込んだ場合は、

まずカードで振り込んだ金額分が「カード会社に返金」され、

利益分を自分の銀行に出金されます。

 

カードへの返金は、最悪お金の受取にひと月以上要する場合があります。

 

出金を銀行にした場合、

海外送金されたお金を日本国内の銀行が手にする場合に、

「被仕向送金手数料(高くて4千円)」や「中継手数料(高くて4千円)」が生じます。

 

③総合課税(雑所得)になる為、税金が高くなる。

国内のFXと同じ申告分離課税ではないため、

所得税をはじめとした税金が高くなる可能性があります。

 

国内のFX会社であれば、

利益から20%が差し引かれるだけで済むので、

そこはデメリットになります。

 

まとめ

 

長くなってしまいましたが、覚えておいていただきたいのは、この2つです。

 

XM証券はゼロカットで、レバレッジ(888倍)が高い

これは損失を限定した上で、効率的に資金を増やしていくことが可能になりますから、

自己資金が小さい人ほど、XM証券を利用するべきです。

 

色々と海外FX証券を試してきましたが、

最終的にXM証券を私は利用しています。

ゼロカットのXM証券で取引を始める

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ノブ

ノブ

「自分で稼ぐ力を身につける」ために、行き着いたFXでロスカットが発動せず、大損。その経験から、ゼロカットをみんなに知ってほしい。猫好き。詳細はプロフィールへ。

よんでほしい記事

1

こんにちは。   2015年1月15日にあったスイスフランの大暴騰、覚えていますか?     上記の様に、 儲かった人もいれば、 大損した人もいるのが相場の世界です。   厳しいですが・・・   ちな ...

2

この記事を見ていただいているあなたは、 ゼロカットがどれほど顧客のことを考えたサービスなのか、 理解していただいている方だと思います。   自分の資産を守るためには、 逆指値でロスカット注文 ...

3

今回は、XM証券のメリットとデメリットを説明していきます。   メリットとデメリットを天秤にかけたうえで、 私はXM証券を利用しています。   いろいろな証券会社を利用してきました ...

-XM証券
-,

Copyright© ゼロカットはもう常識!勝者は利用してます! , 2019 All Rights Reserved.