XM証券

XM証券のリアル口座が凍結もしくは休眠される条件と休眠口座の手数料について

更新日:

2018-04-24_21-35-37

 

XM証券の口座に久しぶりにログインしたら、

こんなメッセージが表示されたことがありませんか?

 

このメッセージは、

口座が凍結された際に表示されます!

 

私もxm証券の口座を凍結させてしまったことがあります(><)

 

今回は、

・口座が凍結される条件

・口座が休眠される条件

・休眠口座の口座維持手数料

・凍結口座の取引履歴を確認する方法

について解説します。

 

XM証券のリアル口座が凍結される条件

XM証券のリアル口座が凍結される条件は、

大まかに分けると下記の通り三つあります。

 

1 90日間、取引および入出金がない上に、口座残高が5ドル未満

2 規約に違反したトレード

3 両建て取引

 

それぞれの場合を見ていきましょう。

 

1 90日間、取引および入出金がない上に、口座残高が5ドル未満

 

90日間、取引をしていない、かつ、入金も出金もないという状況で、

口座残高が5ドル未満であれば、凍結されます。

 

注意頂きたいのが、

ボーナスやXRPは消失するということです。

 

取引と入出金がなければ、

ボーナスやXRPがあったとしても、

口座が凍結されることに注意してください。

 

凍結された場合、

今まで使っていた口座は使用できなくなるため、

新しく口座を開設する必要が生じます。

 

もしも口座残高が5ドル以上あるのであれば休眠口座に移行しますが、

後述で説明します。

 

2 規約に違反したトレードをした

規約に違反したトレードの定義は難しいのですが、

下記のようなトレードは違反すると考えいいでしょう。

 

複数の業者のボーナスを利用して両建て

システムの不備を狙ったトレード

スワップポイントを狙ったアービトラージ

 

①入金や口座開設をした際のボーナスを提供している業者に不利益なトレードをすること

具体的な事例としては、

二つの業者の口座を利用してトレードを行うことを想定してください。

 

二つの業者は入金すれば、

入金額に対して50%のボーナスがつきます。

 

片方の業者でUSDJPYを1lot、ロングします。

もう片方の業者でUSDJPYを1lot、ショートします。

 

相場はどちらに転ぶかわかりませんが、

両建てをしているのであれば、

どちらかの口座は損失を出しますが、

もう片方の口座は利益を出せますよね。

 

そして、ボーナス分がまるまるトレードをする際の元金になるわけです。

 

証券会社がボーナス分の出金条件として、

何ロット以上の取引を条件としているのは、上記のような理由があるわけです。

 

②システムの不備を利用したトレードを行うこと

指標の発表時や早朝などの取引数が少ない時間は、

レート配信が遅延するなど、

業者のシステムに不備が生じることがあります。

 

複数の業者を利用していることを想定してください。

A証券では、USDJPYのレートが109.000。

B証券では、USDJPYのレートが108.810。

C証券では、USDJPYのレートが108.800。

 

この場合、

B証券とC証券に比べて、

A証券だけが明らかにレートが高くなっています。

 

A証券のレート配信が遅れている可能性があるので、

瞬時にショートを入れれば、約20pipsほど狙えます。

 

そう、

後出しじゃんけん

のようなものです。

 

3 業者間の価格差を利用した裁定取引(アービトラージ)

例として、スワップポイントを狙う取引を紹介します。

 

複数の業者を利用します。

業者AでAUDJPYのロングのスワップが+5。

業者BでAUDJPYのショートのスワップがー3。

スワップの差引は+2。

 

このポジションを維持、もしくは同等に追加していくことで、

+2のスワップポイントが毎日貯まっていきます。

 

利率が非常に高い貯金になりますよね。

 

③ 両建て取引

XM証券では、複数口座間での両建ては禁止されています。

 

同一口座内での両建ては認められていますので、

両建てをする場合は同一口座で取引が完結しているようにしましょう。

 

両建ての判断基準は、通貨が被っていることです。

具体的には、2つのパターンを見てみましょう。

Ⅰ A 口座   USDJPY  1lot short B口座   USDJPY 2lot long

Ⅱ A 口座 USDJPY 1lot short B口座 EURUSD 1lot short

Ⅲ A 口座 USDJPY 1lot short B口座   EURGBP 2lot short

 

この場合、ⅠとⅡは両建てとみなされます。

Ⅲは両建てとみなされません。

 

複数口座間で通貨ペアのうち一つでも通貨が重複していると、

両建てとみなされる可能性がありますので、気をつけましょう。

 

また、lot数が違っていても、

複数口座間で通貨が重複していることが問題となりますので、

お間違いのないように。

 

XM証券のリアル口座が休眠される条件

XMのリアル口座が休眠される条件は、

下記の通りです。

 

90日間取引がない

90日間入出金がない

口座残高が5ドル以上

 

3つの条件をすべて満たしているのであれば、

リアル口座が休眠口座に移行します。

 

90日間、取引と入出金がないことに加えて口座に5ドル以上の残高があれば、

休眠口座に移行するのです。

 

なお、

休眠口座になったとしても、取引したり、入金、出金をすることで

通常のリアル口座に戻りますので、

安心してください!

 

XM証券の休眠口座の維持手数料について

 

休眠口座の維持手数料は5ドルになります。

 

口座の維持手数料ということで、毎月5ドルが引かれます。

 

休眠口座の維持手数料が引き落としされるタイミングとしては、

月初の営業日が該当します。

 

ただし、

口座毎に違う場合があるそうなので、

サポートに確認しましょう!

 

証券会社の立場であれば、

口座が無限に増えていくのは許容できないはずですから、

このような制限を設けるのは妥当だと思います。

 

もしも、口座残高が5ドル未満になり、

口座維持手数料の5ドルが払えなくなってしまうと、

口座が休眠から凍結に移行します。

 

凍結に移行した後は、

その口座を利用することはできなくなるため、

新しい口座を開設する必要が生じます。

 

XM証券のリアル口座が凍結し取引履歴が分からない場合の対処法

 

確定申告が近づいてくると、

取引履歴をチェックして、

利益と損失を計算する必要がありますよね。

 

確定申告のために、

久しぶりにログインして、

取引履歴を見ようとしたら、

口座が凍結されていた。

 

 

よくあるパターンです。

私も経験してます(笑)

 

口座が凍結される前に、

取引履歴をダウンロードしていれば問題ないのですが、

凍結された場合の対応は一つしかありません。

 

XM証券のリアル口座で

まだ凍結されていない口座があるのであれば、

そこからサポートへ連絡しましょう。

 

その際に、

凍結された口座番号を明記した上で取引履歴のファイルを送付してほしい

伝えれば対応してくれるはずです。

 

XM証券のサポート対応はとても早いので、

私の経験上1営業日ほどで、対応してくれると思います。

 

もし、すべての口座が凍結されているのであれば、

再度口座を開設しましょう。

 

「警告!ゼロカットの仕組みを知らないまま、FXをしていた人の末路が悲惨すぎる」

という記事で、XM証券口座を説明しておりますので、参考にしてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ノブ

ノブ

「自分で稼ぐ力を身につける」ために、行き着いたFXでロスカットが発動せず、大損。その経験から、ゼロカットをみんなに知ってほしい。猫好き。詳細はプロフィールへ。

よんでほしい記事

1

こんにちは。   2015年1月15日にあったスイスフランの大暴騰、覚えていますか?     上記の様に、 儲かった人もいれば、 大損した人もいるのが相場の世界です。   厳しいですが・・・   ちな ...

2

この記事を見ていただいているあなたは、 ゼロカットがどれほど顧客のことを考えたサービスなのか、 理解していただいている方だと思います。   自分の資産を守るためには、 逆指値でロスカット注文 ...

3

今回は、XM証券のメリットとデメリットを説明していきます。   メリットとデメリットを天秤にかけたうえで、 私はXM証券を利用しています。   いろいろな証券会社を利用してきました ...

-XM証券
-, ,

Copyright© ゼロカットはもう常識!勝者は利用してます! , 2019 All Rights Reserved.