ア行

アベレージコスト / 平均購入単価(average cost)

更新日:

複数ポジションの平均的なエントリー値のこと

 

例として、

USDJPYを1万通貨で1ロット買うとします。

 

108円で1ロットで買い。

109円で1ロットで買い。

110円で1ロットで買い。

 

上記の場合のアベレージコストは、109円になります。

 

(108×1+109×1+110×1)÷3=109

 

別パターンも見てみましょう。

 

110円で2ロット売り

109円で1ロット売り

108円で2ロット売り

 

上記の場合のアベレージコストは、109円となります。

 

(110×2+109×1+108×2)÷5=109

 

実際は、エントリーで手数料やスワップが発生するので、計算は多少複雑になります。

 

エントリーを複数回に分けることはアベレージコスト(平均購入単価)を上下させることができるので、

戦略としては有効でしょう。

 

しかし、ナンピンという言葉に代表されるように、

逆指値でロスカットすることなく、

ひたすらにナンピンすると破滅が待っているので絶対にやめましょう。

 

ご利用は計画的に!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ノブ

ノブ

「自分で稼ぐ力を身につける」ために、行き着いたFXでロスカットが発動せず、大損。その経験から、ゼロカットをみんなに知ってほしい。猫好き。詳細はプロフィールへ。

よんでほしい記事

1

こんにちは。   2015年1月15日にあったスイスフランの大暴騰、覚えていますか?     上記の様に、 儲かった人もいれば、 大損した人もいるのが相場の世界です。   厳しいですが・・・   ちな ...

2

この記事を見ていただいているあなたは、 ゼロカットがどれほど顧客のことを考えたサービスなのか、 理解していただいている方だと思います。   自分の資産を守るためには、 逆指値でロスカット注文 ...

3

今回は、XM証券のメリットとデメリットを説明していきます。   メリットとデメリットを天秤にかけたうえで、 私はXM証券を利用しています。   いろいろな証券会社を利用してきました ...

-ア行
-, ,

Copyright© ゼロカットはもう常識!勝者は利用してます! , 2019 All Rights Reserved.